Moodymann

ミシガン州デトロイトを拠点に活動するアーティスト、MoodymannことKenny Dixon Jrは、レーベルKDJとMahogani Musicを主宰し、現代そして今後のインディペンデントシーンやブラックミュージックを語る上で決して無視出来ない存在である。デトロイトテクノ名門レーベルPlanet Eからファーストアルバム『Silent Introduction』をリリースし、その後Peace Frogよりアルバム『Mahogany Brown』,『Forevernevermore』,『Silence In The Secret Garden』,『Black Mahogani』をリリース。『Black Mahogani』の続編『Black Mahogani Ⅱ ~ the Pitch Black City Collection ~』では、もはやStrataやTribe、Strata Eastといったブラックジャズ~スピリチュアルジャズをも想わす作品を発表し、その限りない才能を発揮し続けている。J Dillaの未発表作をYANCEY MEDIA GROUPとMahogani Musicとで共同リリースしJ Dilla Foundationに貢献した。
2014年、セルフタイトル・アルバム『MOODYMANN』を発表。
2015年、DJミックスシリーズ 『DJ Kicks』よりオフィシャルMIXをリリース。
2017年リリースの、Drakeの ”Passionfruit”では、Moodymann本人の声がサンプリングされている。2019年、最新作『Sinner』をリリース。
今年5月21日 ー 25日、デトロイトにてローラースケート・パーティー、Soul Skate 2020を開催する。