MOVE D

David Moufangとしても知られ、60,70年代のジャズ、サイケデリック、ロック、ソウル、初期のエレクトロニカをルーツに世界で活躍する現代エレクトロニックミュージックアーティストの一人。
1983年に初めて学校のバンドコンテストにてレコードを使用し、4年経った後から本格的にDJとしてファンク、ソウル、ヒップホップ、初期ハウスをプレイ開始。90年代に入り、自身で設立した《Source Records》をきっかけに物事が急速に進んで行く。Move DとしてのデビューLP "Kunststoff"を94年にリリースし、その後今は亡きPete Namlookはじめ数多くのアーティストとの共同作を発表、その数は26作にも及ぶ。以降ハウスミュージックシーンにおいて真のプロデューサー、コラボレーター、セレクターとしての地位を確立した。幾多の作品をリリースし続けているがそのバラエティの豊かさは目を見張るものがある。《Source》《Modern Love》《Workshop》《Smallville》《Warp》《RUnning Back》《Uzuri》《Electric Minds》などリリースしたレーベルの幅広さだけでなくJuju&JordashとのMagic Mountain Highや、Jonah SharpとのReagenzなどプロジェクトも多岐にわたる。
彼のライヴ、そしてDJパフォーマンスはスタジオワークと同様にコンスタントに活動しており、自身の奥深く多様性に富んだ音楽知識をもとに、忘れがたい時間と空間を生み出している。そのスタイルは誰にも真似できない唯一無二のものであり、世界中の人々を魅了し続けている。