Tijana T

ベオグラードを拠点に10年以上に渡り、セルビアのダンスミュージックシーンにおいて重要な役割を果たしてきたDJ/ヴォーカリストのTijana Tは、EXIT Festivalの広報やテレビプレゼンターとしてエレクトロニックミュージックのキャリアをスタートし、20/44やDrugstoreといった地元の最重要クラブのレジデントとしても活躍している。過去に彼女がベオグラードでオーガナイズするイベントには、Actress, Ben Klock, Helena Hauff, Nina Kravitz, Redshape, Substance aka DJ Pete, The Black Madonna, Vakula, Young Marcoなどが出演しているほか、毎月自身がオールナイトでプレイするマラソンイベントも企画している。また彼女自身もヘッドライナーとしてベルリンのPanorama Bar, イビザのSpace, ニューヨークのOutputなどの世界の重要クラブや、Dimensions, Sonar, Hideout, FlowやExitなどのフェスティバルにも出演。
人気急上昇中の彼女のプレイはフロアに焦点を当てたテクノを軸に、アシッドやジャッキンハウスなど、幅広いエレクトリックミュージックの教養がプレイから感じる事ができる。
またDJ以外でもヴォーカリストとして才能を発揮し、Abe DuqueやMarc Houle’sなどの多くの作品にヴォーカルとして参加している他、Abe Duqueとのライブパフォーマンスでのワールドツアーなどを精力的に行っている他にも、ラジオや執筆など幅広い才能を持つ多忙なアーティストだ。